メンバー紹介
Member

member.05

最もいいと思う事を提案できる。
ご利用者様に真摯に向き合える理想の形。

ビュートゾルフ練馬富士見台

言語聴覚士(週40時間勤務)

スタッフインタビュー_女性

きっかけについて

どうして言語聴覚士になろうと思ったのかお聞かせください。

元々違う職業でフリーランスをしていたのですが、その職業に限界を感じた時に言語聴覚士を知って、専門性が高くご利用者様一人一人のニーズにこたえることができる面白い職業だなと興味を持ったのがきっかけです。

言語聴覚士になってみて感じたこと

実際に言語聴覚士になってみて感じたこと、考えたことをお聞かせください。

毎日勉強だなと感じています。例えば言語聴覚士は食事に関してのリハビリをすることの多い職業です。利用者様の思いを最優先にしたいけれど、誤嚥性肺炎は高齢者には本当につらい病気ですし、最悪死に至ります。ご家族やご本人にとってどのような食事、食べ方がベストな形なのかを一緒に考えるお手伝いをするために嚥下の知識や手技は常にアップグレードしなければいけませんし、必要ならば他の分野の知識や情報を勉強しなければいけないと思っています。まだまだ未熟者ですが、そこに関しては真摯でありたいと常に考えています。

訪問看護について

どうして訪問リハビリテーション業界に入ろうと思ったのか(入ったのか)、お聞かせください。

病院に勤めていた時期に退院しても誤嚥性肺炎で再入院される患者さんを多く目にしたからです。なってしまったものに対応するのではなく、ならないようにしたい、そう思って訪問リハビリに興味を持ちました。

実際に訪問リハビリテーション業界に入ってみて感じたこと、考えたことをお聞かせください。

ご利用者様の生活圏内で仕事をする難しさとやりがいは多く感じています。ご利用者様の家のルールもあったり、気を配らないといけないことも多いですが、家の中にある物を使ってちょっとした工夫をすることで生活の質が向上したりすると、とてもやりがいを感じます。

ビュートゾルフについて

ビュートゾルフをはじめて知ったのはいつでしたか?はじめて知ったときにどう感じましたか?

就職活動中でした。最初は「ビュートゾルフ」という名前が気になって調べていたのですが、調べていくうちに「たまねぎモデル」に共感を持って、理想の形に近いと感じたのを覚えています。

ちいき・ケアで働いてから感じた、ビュートゾルフの良いところを教えてください。

スタッフ一人一人がご利用者様にとって最もいいと思う事を提案でき、動けることだと思います。フラットなチームなので意見交換も実になりやすいですし、考えて行動することが基本になっているので、よりご利用者様の必要とするケアやリハビリができると思います。

逆に、ビュートゾルフならではの難しさがあれば、教えてください。

事務所のすべてをチームで決めるので、ミーティングで運営方針の話などが議題にあがると、勉強不足だなと感じることがあります。

あなたは、ビュートゾルフのチームメンバーとして、どんな人と働きたいですか?

ご利用者様に真摯に向き合える明るい方と働きたいです。

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付時間 平日8:30〜17:30(土日・祝日・年末年始を除く)

  • 採用情報
  • お問い合わせ

わたしたちは「セントケア・グループ」です

セントケア・ホールディングス

東証一部上場。全国500以上の拠点と、30年の歴史がつなぐ地域との絆。
セントケア・グループはトータルな介護・看護サービスを全国規模で展開し、躍進しております。