メンバー紹介
Member

member.02

子育ても仕事も。
ゆとりをもって気持ちよく働いています。

ビュートゾルフ練馬富士見台

看護師 / リウマチ専門登録看護師 /
アロマセラピストアドバイザー / メディカルアロマセラピスト

武田 美加(週30時間勤務)

スタッフインタビュー_武田美加

きっかけについて

どうして看護師になろうと思ったのかお聞かせください。

特に、親族に医療関係者がいた訳ではなかったのですが、両親が自営業でしたので、お客様に携わる仕事がしたいとは中学生くらいの時から考えていました。そんな時、これからは少子高齢化の時代になるというニュ-スを観ていましたので、医療従事者の需要が高まっていくだろうと考え、看護師を志しました。

看護師になってみて感じたこと

実際に看護師になってみて感じたこと、考えたことをお聞かせください。

実習でやったことは、ほんの一部。常に新しい情報が入ってくるので毎日勉強の日々です。それに加え、夜勤業務があり、シフトもきつく毎日寝不足状態でした。精神面・体力面でハ-ドな職業です。

訪問看護について

どうして訪問看護業界に入ろうと思ったのか(入ったのか)、お聞かせください。

消化器・整形外科で勤務していた時に、毎週リーダ-カンファレンスで師長さんと共に退院調整に参加することがありました。なかなか病棟にいると在宅のイメ-ジが付きにくかったので、自宅で過ごしている患者様が退院後どのようにして在宅生活を送っているのか興味がありました。

実際に訪問看護業界に入ってみて感じたこと、考えたことをお聞かせください。

ケアマネや主治医、看護師の連携が重要であり、患者様をみんなで支えている。主体は、患者様本人とその家族であると感じました。やはり、慣れた自宅で過ごすと、入院中に不穏になっていた方がしっかりされて自宅で過ごしていたのには大変驚きました。しかし、1人で訪問のため、非常に責任が伴う現場だと感じています。

ビュートゾルフについて

ビュートゾルフをはじめて知ったのはいつでしたか?はじめて知ったときにどう感じましたか?

派遣会社からの紹介でした。子供が朝なかなか起きなくて、以前働いていたクリニックでもギリギリ遅刻して悩んでいました。子育てをしながら看護師を続けるにはいい働き方モデルだと思いました。

ちいき・ケアで働いてから感じた、ビュートゾルフの良いところを教えてください。

私の場合、10時過ぎの出勤なので朝のラッシュにも巻き込まれず、ゆとりをもって気持ちよく働いています。また、ランチミーティングがあるので、そこで共有することを気軽に話し合えるのが魅力的だと思います。場所も学生時代から住んでいる練馬区という立地で、住み慣れた場所でしたのでちいき・ケアを選びました。

逆に、ビュートゾルフならではの難しさがあれば、教えてください。

ビュートゾルフのみなし制度は、訪問看護・医療業界ではなかなかないモデルだと思います。1件でも訪問に行けば一日働いたと同じ扱いとなる。例えば子供が午後保育園に呼ばれてしまった際は一日働いたと同じ扱いとなるのでラッキ-ですが、訪問時間が長引いたりして残業しても頂ける対価は一緒なので、そこが難しい点ではあるなと思いました。 そこは、チ-ムで勤務調整しながら協力していきたいと思います。

あなたは、ビュートゾルフのチームメンバーとして、どんな人と働きたいですか?

自分自身に娘がいるので、子育ての悩みや相談が気軽にできるようなママさん看護師が働きやすい職場でありたいです。子供の体調不良でお休みする際、チームで助け合うことができる方と一緒に働いていきたいです。
また、訪問経験のある方が、このビュートゾルフのチームでもっと活躍できる職場にしたいと思います。

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付時間 平日8:30〜17:30(土日・祝日・年末年始を除く)

  • 採用情報
  • お問い合わせ

わたしたちは「セントケア・グループ」です

セントケア・ホールディングス

東証一部上場。全国500以上の拠点と、30年の歴史がつなぐ地域との絆。
セントケア・グループはトータルな介護・看護サービスを全国規模で展開し、躍進しております。